尾花循環器クリニック

03-5878-0878
予約なしでも受診可能です

診療案内

風邪、インフルエンザ、発熱、頭痛、めまい、胃痛、腹痛など一般的な内科疾患や症状から、生活習慣病(高血圧、高脂血症:脂質代謝異常、痛風:高尿酸血症など)まで幅広く診察いたします。どんな事にも耳を傾け、可能な限り対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

高血圧、動悸、息切れ、胸の痛みなど、心臓の働きや全身の血管の評価、血液の流れを診療する科目です。

次の方は是非一度ご相談ください。

高血圧・高脂血症・糖尿病・高尿酸血症など生活習慣病の指摘を受けられた方
胸の痛みや圧迫感、動悸などの自覚症状がある方
健康診断・人間ドックで「要経過観察」「要精密検査」「要受診」などと判断された方

当院でより詳しく心電図、心臓超音波検査、ホルター心電図、心臓CTなどを使い心臓を詳しく調べさせていただきます。
また、以下の患者さまに対しては、必要に応じて専門的検査により状態を見守りながら、薬物治療や生活習慣のアドバイスを行います。

すでに高血圧・高脂血症・糖尿病・高尿酸血症などの生活習慣病で治療をされている方
不整脈、狭心症、心筋梗塞、弁膜症をお持ちの方
カテーテル手術や心臓の外科手術を受けられた方

検査結果から、より高度な医療が必要と判断した場合は専門医療機関にご紹介し、退院後も病院と連携して経過を診させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。

手足の冷え、むくみ、歩くと足が痛い・痺れる、足の色が悪いなどの症状は血管の異常かもしれません。血管外科は、血液が流れるために重要な役割を果たす血管(動脈と静脈)の病気を見つけて診療する科目です。扱う領域は頭を除く全身の血管にわたります。

動脈の病気では、手足の冷え、しびれ感、歩くと痛くなるなど、血流が悪くなることで生じる症状や病気、動脈瘤や動脈解離といった大きな血管が傷つくことによる病気などがあります。

静脈の病気では、足のむくみ、腫れ、血管がボコボコ浮き出ているといった症状で見つかる下肢静脈瘤、静脈血栓症(エコノミークラス症候群)などの病気があります。

このような症状をお持ちの方には、それぞれに適切な検査(血圧脈波検査・血管エコー検査・CT検査)を行いながら診断・薬物治療を行って参ります。

下肢静脈瘤を認める方には、自覚症状と病状を調べながら、必要であれば手術をお勧めします。当院では経験豊富な院長による最新のレーザー治療を日帰りで行える設備を完備しておりますので、緊張なさらずにご相談いただければと思います。

すでに治療を受けている方や、動脈疾患・静脈疾患の手術を受けられた方は、引き続き専門的検査で状態を見守りながら、薬物治療や生活習慣のアドバイスを行ってまいります。

検査結果から、より高度な医療が必要と判断した場合は専門医療機関にご紹介し、退院後も病院と連携して経過を診させていただきます。どうそお気軽にご相談ください。

各種心臓ドック・肺ドック・血管ドック、健康診断を行っております。
企業の定期健診や入社前健診などでもご利用ください。

当院で接種可能なワクチンは以下の通りになります。
電話予約の上、ご来院ください。

インフルエンザワクチン
肺炎球菌ワクチン
破傷風トキソイドワクチン
インフルエンザワクチンは毎年10月頃から開始し、在庫が無くなり次第終了します

予防接種を受けられない方や注意が必要な方もいらっしゃいます。

熱(37.5℃以上)のある方
重い急性疾患を起こしている方
心臓病、腎臓病、肝臓病、血液疾患などで治療を受けている方
ワクチンに含まれる成分(鶏卵や安定剤など)に対するアレルギーのある方
予防接種後2日以内に発熱や発疹、じんましんなど、アレルギー症状が出たことがある方
これまでに痙攣を起こしたことがある方
過去に免疫不全の診断がなされている方、また先天性免疫不全の近親者がいる方 など

上記内容に当てはまる項目のある方や、何か心配なことのある方は、どうぞお気軽にご相談ください。

診療時間:【月曜~金曜】9:00~12:30 / 14:30~18:00【水曜】9:00~12:30【土曜】9:00~14:00
休診日水曜午後・日曜・祝日
水曜午後は東京臨海病院にて手術の為、休診とさせていただきます
03-5878-0878
予約なしでも受診可能です
所在地
〒134-0088
東京都江戸川区西葛西5-4-12 1F レジデンスIII
アクセス
電車でお越しの方
東京メトロ東西線「西葛西」駅 北口より徒歩2分
自転車でお越しの方
クリニック前に駐輪スペースがございます
車でお越しの方
専用の駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください