尾花循環器クリニック

03-5878-0878
予約なしでも受診可能です

当院の紹介

生まれ育ったこの城東地区で、皆様とともに過ごしていく。
尾花循環器クリニックは、この想いの実現のために開設いたしました。
院長 尾花 正裕

初めまして。院長の尾花です。
私は、この城東地区に生まれ育ち、子供のころから西葛西にも良く自転車で遊びに来ていました。
小学生の時、親族の手術を執刀した医師の奮迅ぶりに心を刺激され、また、父の友人医師から実際の体験談を伺い、医療の素晴らしさを感じながら育ちました。そして自分もいつしか医師を目指すようになりました。愛読書は”ブラックジャック”からも分かるように、その頃から外科医を意識したのかもしれません。「手術により多くの命と病気を救いたい」子供心にそのように思いました。

医学部を卒業し、心臓血管外科に進みました。心臓と血管の病気は突然死を引き起こすこともあります。しかし手術によりこぼれ落ちそうな命を救い出せる。そのような厳しい環境と現実にもまれながらも、元気になられた患者さま、救えた患者さまからの喜びと感謝に支えられ、26年間、幸せな心臓血管外科医人生を送ってまいりました。多くの患者さまとの出会いは、本当に私にとって人生の宝物です。

11年前、ご縁があって江戸川区内の病院に就職することができました。地元で働きたかった私にとっては何よりの機会でした。東京臨海病院で心臓血管外科として診療・手術にあたり、また同愛会病院では内科・循環器診療外来を担当させていただきました。11年間で心臓血管外科手術総数は4000件に上ります。多くの皆様から信頼を頂き、丁寧に寄り添う診療を行ってきたつもりです。なかには悲しいお別れや、信頼に応えられなかったこともあります。しかし、悲しい思いは二度と繰り返さない決意で、より高度で安全な診療を心がけてまいりました。おかげで現在も多くの方にお会いし、診療させていただけることは本当に有難いことだと、心より感謝いたしております。

そして今回、尾花循環器クリニックを、この慣れ親しんだ西葛西に開設できる運びとなりました。
今まで診療を受けていただいている方はもとより、初めてお越しいただける皆様にも、身近でかかりやすいクリニックとしてご利用いただきたいと思います。 病院よりは設備も少なく、規模も小さいクリニックではありますが、皆様の健康に寄り添う想いは、自信をもっております。
末永くよろしくお願いいたします。

院長 尾花 正裕
略歴
平成7年
日本大学医学部卒
平成13年
日本大学医学研究科大学院卒
平成7年4月
日本大学医学部付属病院第二外科
平成9年12月
国立病院東京災害医療センター心臓血管外科
平成11年6月
日本大学医学部付属練馬光が丘病院 心臓血管外科
平成11年11月
駿河台日本大学病院 心臓血管外科
平成12年12月
国立病院東京災害医療センター心臓血管外科
平成14年6月
みつわ台総合病院 心臓血管外科
平成17年10月
日本大学医学部付属練馬光が丘病院 心臓血管外科
平成19年4月
社会保険横浜中央病院 循環器科
平成21年4月
日本私立学校振興共済事業団 東京臨海病院 心臓血管外科
令和3年3月
尾花循環器クリニック開設
資格
医学博士
日本循環器学会専門医
日本外科学会専門医・指導医
日本心臓血管外科学会専門医・修練指導医
下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼却術 実施医・指導医
弾性ストッキング・圧迫療法コンダクター認定医
日本脈管学会認定 脈管専門医
日本胸部外科学会認定医
日本血管外科学会認定血管内治療専門医
腹部大動脈ステントグラフト実施医・指導医
胸部大動脈ステントグラフト実施医・指導医
浅大腿動脈ステントグラフト実施医
日本医師会認定産業医
所属学会
日本循環器学会
日本内科学会
日本静脈学会
日本外科学会
日本血管外科学会
日本心臓血管外科学会
日本脈管学会
日本抗加齢医学会
風邪などの内科疾患、生活習慣病、冷え性、足がつる、だるい、下肢静脈瘤、動脈硬化症…
年齢とともに訪れる疾患に、地域の頼れるかかりつけ医として充実の検査、信頼と安心感、寄り添う優しさを皆様に

当院は、循環器内科・血管外科・一般内科を診療科に掲げてこれから江戸川区南エリアの方々を中心に皆様の健康をサポートするクリニックとして開院させていただきました。
人生百年時代を迎える今、大切なことは、心身ともに健康で、毎日を楽しく、生きがいを持って生きていけること。そのために出来ることをスタッフ一同、日々考えながら皆様と向き合って参ります。

日々のちょっとした健康相談、風邪やだるさ、胸の痛み、おなかの痛み、めまいなどの内科的な症状の診療から、動悸、下肢のむくみ、冷えなどの循環器専門診療、さらには心臓や血管の手術後の体調管理・経過観察診療、専門的静脈瘤手術まで、循環器・心臓血管外科医としての26年にわたる医師経験を活かし、丁寧で親身に診療に当たらせて頂きます。

また、患者の皆様の診療に少しでも役立てるよう、低被ばくCT、心臓・血管超音波機器など高度で有効な医療機器を設備し、大きな病院に少しでも劣らない充実した診療ができる体制を整えております。

クリニックの外装には清潔感を示す白色を基調にして、ガラス面には緑を中心に配色しました。緑の色調は見る者を癒し、草木のように成長し豊かになる意味を込めました。印象的な六角形のデザインはそれぞれの角に「丁寧に寄り添う優しさ・温かみ、明るく清廉な清潔感・品、精密で正確な信頼・正しさ」を込めて、これらが調和し安定して力を発揮するような思いが込められています。

クリニックの内装には、落ち着いた居心地のよいデザインを採用し、病気で疲れた心を少しでも癒すことができるよう配慮させていただきました。感染対策として、発熱のある方は別室で待機・診療ができるお部屋を用意させて頂きました。クリニックの壁にも抗ウィルス作用のあるものを使用しておりますので、安心してご来院いただくことができると思います。

クリニックのロゴマークには四葉のクローバーを用いました。皆様もご存じのように幸運が訪れるといわれ、一枚一枚の葉は希望・誠実・愛情・幸運を象徴しているとされています。また、見方を変えると4つのハートで作られるクローバーは、心臓の4つのお部屋にも見えます。このクローバーに青・赤の装飾を施し、動脈と静脈のイメージを表現しました。
当クリニックで皆様に少しでも幸運が訪れることを願いながら、心臓と動脈・静脈疾患を適切に診療していくことを誓い、このロゴマークを作成いたしました。

皆様にとって、当クリニックが少しでも日々の暮らしの安心感・支えとしてお役にたてれば、私どもにとって何よりの幸せだと思います。どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

病診連携

当院は以下の病院と連携して地域医療を行っております。
入院治療や手術など、より精密な検査が必要な場合には、患者様とご相談の上、病状に最適な病院を御紹介させていただきます。

東京臨海病院
イムス東京葛飾総合病院
東京ベイ・浦安市川医療センター
同愛会病院
聖路加国際病院
心臓血管研究所付属病院
日本大学病院
日本大学医学部附属板橋病院
東京慈恵会医科大学附属病院
川﨑幸病院

※その他、患者様のご希望する病院をご紹介することも可能です。

診診連携

患者様の病状に合わせて、総合病院に行くほどではないけど専門的な診療が必要だと判断した場合には、患者様とご相談の上、
近隣で最適な診療所(クリニック)をご紹介させていただきます。

休診日水曜午後・日曜・祝日
水曜午後は東京臨海病院にて手術の為、休診とさせていただきます
03-5878-0878
予約なしでも受診可能です
所在地
〒134-0088
東京都江戸川区西葛西5-4-12 1F
アクセス
電車でお越しの方
東京メトロ東西線「西葛西」駅 北口より徒歩2分
自転車でお越しの方
クリニック前に駐輪スペースがございます
車でお越しの方
専用の駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください